気苦労が減るから好きです

私がバイト探しをする時は、まずオープニングスタッフから探します。

 

近所に新しいコンビニやショッピングモールの建設が始まると、ネットでバイト情報サイトを随時チェックしたり折り込みチラシをチェックします。

 

そうすると大抵オープニングスタッフの募集がありますから、欠かさず応募します。

 

オープニングスタッフの良い所は、皆同じ時期からのスタートだという事。先輩後輩がないので変な気遣いがいりません。

 

以前、普通のスーパーにアルバイトという形で働かせてもらったのですが、それはもう怖い先輩が沢山!
とりあえず誰かに注意したい人達ですから、新人が総攻撃されます。

 

 

それに長らく耐える事が出来たら、次は後輩のお世話。本当に気疲れしました(^_^;)

 

 

オープニングスタッフなら、皆で覚えながら働く事ができます。勿論研修がありますから心配いりませんし、自分たちでお店を作り上げる『醍醐味』を味わうことができます。そしてオープニング期間は給料が高い傾向にあります。

 

 

その分忙しいのは覚悟しなければいけません。でも給料面は満足な事が多いです。
ただ、オープニングスタッフは良い面ばかりでもありません。

 

 

オープニング期間が終わると一気にシフトを減らされ、いつの間にか週に数回しか入れなくなって、辞めざるを得ない状況になる・・・私はこのケースを何度か経験しました。上司と揉めた事もありましたが所詮はバイト。

 

 

嫌なら辞めて下さいと言われて終わりです。ですから応募の際に、オープニング期間が終わってからの待遇をきちんと確認するのが一番です。こんな経験をしても、私は常にオープニングスタッフ募集の案件を探します。皆一緒にスタートできるのが気持ちいいから大好きです。